最終更新:

AGC株式会社

設立1950年6月1日 ※創立:1907年9月8日
代表者代表取締役社長 島村 琢哉
資本金908億7300万円(2017年12月31日時点)
従業員数6,401人(2017年12月31日現在)
売上高1兆4635億円(2017年12月期実績) 1兆2826億円(2016年12月期実績)
事業内容【下記にかかわる研究開発・製造・販売】 ◆ガラス分野(板ガラス事業・自動車用ガラス事業など) ◆電子分野(ディスプレイ事業・電子部材事業など) ◆化学品分野(クロールアルカリ事業、フッ素化学事業など) ◆セラミックスその他事業 ■製品情報  自動車用全周99%UVカットガラス http://www.agc.com/uvcut360/
事業所【本社】 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 【研究所・工場】 研究所(横浜)、関西(尼崎・高砂)、京浜、千葉、愛知(武豊・梅坪)、鹿島、相模、大網白里鉱業所 ・愛知工場(武豊)について ▼1970年に本格始動。自動車用安全ガラスの生産を板ガラスから加工までを一貫して行なう、世界最大級の生産能力を持つ工場。総面積は60万m2(ナゴヤドーム約13個分)。1000名規模の従業員が活躍中。 ▼2020年の工場創業50周年に向け、さすがAGC、さすが愛知工場と誇れる工場を目指し、One‐Teamで取り組んでいます。
関連会社【国内】AGCセラミックス(株)、AGCグラスプロダクツ(株)、AGCテクノグラス(株)など 【海外】AGCガラス・ヨーロッパ、AGCオートモーティブ・アメリカ、旭硝子汽車玻璃(中国)有限公司、AGCオートモーティブ・タイランドなど
URL

現在募集中の求人

AGC株式会社への転職情報を掲載しています。